公式LINEはじめてます!

生産ラインの考え方は、河川の流れと同じ。

こんにちは、
大阪・柏原でブリスター包装機をオーダーメードで手掛けています。
ブリスターパック・ラボ、担当のけたろーです!

受託包装を絶賛承り中です!。 お気軽に!

さて、本日の話題です。

鬼怒川の決壊・・・ すごいね。 自然の驚異・・・。

被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い復旧をお祈りしてます。


今回の洪水の原因は『バックウォーター』だと言われています。
つまり、本流がいっぱいになって、支流の流れが入ってこれずに堰き止められ、
オーバーフローしたということ。

ボクは専門家ではないのですが、バックウォーター現象を簡単に説明すると…

こんなイメージです(下の図)。

本流の河に支流が合流しているという構造です。よくある河川の構造ですよね。
本流の水量がそれほど多くない場合は、支流の流れを許容できている。
つまり、スムーズに合流している状態です。

バックウォーター1

1 2 3 4
よかったらシェアしてね!

Written By

けたろー けたろー 包装機械移相談士/時短設計®士。

包装機械相談士。時短設計®士。 先代よりブリスター包装機と関わり約40年余り。『人海的な手作業』が主流のこの包装業態に風穴をあけるべく、もっとブリスター包装機械のことを知ってもらいたくてこのサイトを立ち上げました。包装作業は毎日のことなので、なるべく、その負荷を減らせるようできればと思ってます。 人手不足や働き方改革が叫ばれている昨今。何かのきっかけになれば幸いです。 あなたの生産現場が、最高最善にハッピーになれますように。(*^-^)